キャッシング審査で通りやすい書類とは?

キャッシングベスト3

【教えて】キャッシング審査で通りやすい書類ってあるの?

Q.キャッシングの申し込みを考えていますが、審査に通るかどうか、とても不安です。身分証や収入を証明する書類が必要な様ですが、どちらも色んな書類がありますよね?書類の種類で審査に通りやすくなったりするんでしょうか?

A.キャッシングの申し込みに必要な書類は、消費者金融会社によって多少違いが有りますが、必ず身分証明証は必要となります。身分証明証として使えるのは、顔写真の付いたパスポートや運転免許証が良いとされていますが、保険証も使えますし、住民票でも使える会社もあります。収入を証明する書類は、融資の金額によって必要とする会社が多い様ですが、融資額に関係なく必要とされる事も有ります。

保険証を身分証明証と使う時には、保険証は種類によってどのような職種に付いているかが解りやすいので、確かにランクが有るようです。公務員共済保険証を持っている方は国や地方自治体に雇われていると言う事ですし、組合保険証や社会保険証を持っている方は安定した会社に勤務していると言う事なので、「安定している」「安心できる」と判断される様です。国民健康保険証は無職の人でも持てるので、共済保険証や組合保険証や社会保険証よりも不安視されてしまう様です。なので、国民健康保険証の方は運転免許証やパスポートを利用した方が良いと言えるでしょう。

収入証明の書類は手書きの給料証明書よりは、公的機関が発行している源泉徴収書や確定申告書等の方が信用度は高くなる可能性が有ります。

けれど、審査通過で一番大切なのは、提出書類よりも間違いなく正確に記入する事だと言えるでしょう。

キャッシング審査で通りやすい人の特徴は?バイトじゃダメ?

Q.長年フリーターをやっています、30代の男です。定職に就こうと考えたこともありましたが、そうすると夢であるバンド活動が侭ならなくなりそうなので、結局未だにアルバイトをしながら生活しています。そこで相談なんですが、急にとある大きなイベントのオーディションに受かってしまい、遠征費用が必要になりました。結構な遠方なので10万円前後かかりそうなのですが、どこの事務所にも所属していない状態なので無論実費です。絶対に諦めたくないので、出来れば差し当たり消費者金融で借りようかなーなんて思っているのですが、アルバイトじゃやっぱり難しいですか?

A.アルバイトでも、勤続年数が長ければOK!

まずは夢への第一歩を踏み出せたようで、おめでとうを贈るわね。バンド活動をはじめとして、クリエイティブな夢はいくら追いかけても叶わない人がいる中、その手前までは到達できたんじゃない?それは出来ればお金の問題で行けない、なんてことにはしたくないわね。

消費者金融の審査は、会社員のみならずアルバイトやパート、個人事業主であっても安定した収入さえあれば全ての人が対象になるわ。10万円程度の借入なら充分可能性はあると思うけど、懸念材料があるとすれば「何年続けたか」ということね。アルバイトやパートにおいて最も重視されるのは「生活の中心となるアルバイトの勤続年数は長いか、あちこちを転々としていないか、月々の収入は一定か」というところ。

あなたが数年間同じアルバイトを続けていて、フルタイムあるいは別のバイトと掛け持ちしながら毎月同じくらいの額を稼いでいるとするならば、審査には受かると思うわよ。収入の証明が必要な業者を受ける場合は、バイト先に給与明細を出してもらえるよう頼むのを忘れずに。身分証と印鑑を持って、あとは誠実な人柄を思う存分アピールしてね!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 北海道キャネットより安心安全!→優良金融会社情報をチェック All Rights Reserved.